本文へ移動

ブログ

ごはんでお好み焼き?

2022-12-12
気分は大阪
材料の確認
勢い良くかき混ぜます
くるっと
完成!!
どんな味なのかな?
今回は白いご飯を使ったお好み焼きを作りました。
玄関にあるメニューボードには「おこのみやきごはん」と書いてあったので子どもたちからは「なんだろ~」「どうやって作るの?」と興味津々。

まずは材料を全部混ぜていきます。
材料は卵、ご飯、それにお好み焼きに入れるような天かすやキャベツです。
普通のお好み焼きだと小麦粉やお好み焼き粉を入れたりするところにご飯!
子どもたちだけではなく先生も「へ~」とまじまじと見ているようでした。

混ぜ終わったらフライパンで焼いていきます。
小さく流し入れて何個も作る子、大きな一枚をフライパンいっぱいに作る子……個性があって面白いですね。
ひっくり返す動きも上手になり、手際も良く進んでいきました。

完成後はみんなでいただきます!
ご飯が入っていることは全くわからないほどに、普通のお好み焼きのような味になっていました。
北海道介護保育事業
株式会社
0166-40-1238
北海道介護保育事業
株式会社
たいせつ保育園
デイサービスセンター大雪
介護相談センター大雪
たいせつクッキングスタジオ
 
〒079-8414
 北海道旭川市
永山4条13丁目1番25号
TEL.0166-40-1238
 FAX.0166-40-1239

 
お問い合わせはこちら
0
4
7
3
9
6
TOPへ戻る